上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なんか最近病んでる奴多いな-

ッて何気うちもその一員やけどな。

なんや でもやっぱ うちとはちょいと

違う

と思うは。



奇麗事とか

同情とかが

うっとおしいとか

なんでそんなん思うんかうちにはワカラン。



もしかしたら

頑張れとか

大丈夫とか

うちがいるやんとか

言った人は

おもしろ半分で言ってる人かもしれんし

可哀想と思って言うてるだけの人かもかもしれん。

でも

本間に優しさのある人かもしれんし

同じような心境にいる人かもしれん。



もしその親身な人を自分の勘違いで傷つけたら

あんたは責任とれるんか?

って話。

人のことなんか知らんって言う奴はどうかと思うは。

ただの自己中やんけ と。

まあ・・見極めれる人なら別やけど

普通、無理やろ。

そんなん 中々おらんおらん。




人をどう思うか・自分がどう考えるかは

病んでる本人の勝手やけど

素直になるのは重要やと思う。

相手がどんなんでも

応援されたり 励ましてもらったりしたら

嬉しいもんやと思う。

たとえ 嘘 でも。






自分が傷ついた。

むかついた。病んだ。

だからって他人を傷つけていいもんではない。

信じる 信じへん は そいつの勝手や

でも

むかついた 病んだ からこそ

また傷ついてもええやんけ 

自分は そんな奴にならん

って考えて行動するのが大事なわけで

自分で自分過保護って

どうにかなると思ったら大違いや 

と思う。今日このごろ。





人は人で変わる

でも

自分で自分を変えることもできる




変わろうとする努力と

強くなるっていう気持ちが

大切やとおもう。


人の一生はそんな甘いもんではない。



こんなことも

人にとったら 奇麗ごと やねんやろな-

まあうちは

いままでの経験から言ってるだけやけど。

長い独り言やでな、全く。


 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://asaumi.blog12.fc2.com/tb.php/290-3fc79052
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。